女性でバイトを探しているならチャットレディがナンバーワン!

チャットレディがこんなにも副業に似合っている理由とは

チャットレディは最近人気が急上昇しているバイトで、本業でやっている人もたくさんいます。

最近では経済的な不安からか、昼の仕事とは別に副業的なものを探している女性が増えていて、実践している人もたくさんいます。ネットビジネスと言えば、代表的なものはオークションだったり、株式投資だったり、アフィリエイトといったものがあります。

最近人気が沸騰しているものとしては、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨がありますが、こういった投資商品は熱が冷めると一気に下がってしまうので、高値づかみしそうで怖くて手を出せませんよね。

他に代表的な女性ができる副業としては、データ入力や細々とした組み立ての内職などがありますが、面倒な割に全然稼げません。

上記のような家でできるバイトと比べると、チャットレディのメリットがどれだけ高いかを是非知っていただきたいです。

チャットレディは副業を探している女性にぴったりの職業で、本業を持っていたとしても隙間時間で稼働出来る職業です。

最近の時代の流れ的には副業解禁している会社も多いですが、旧態依然とした会社では未だに副業現金の会社も多いので、会社にばれないでやりたいというひとはどうしたらいいのでしょうか。

所属している昼間の会社にばれないように副業をする方法も解説しているので是非参考にしてみてください。

チャトレは副業で人気

チャットレディは特殊な才能などは必要ない

チャットレディはパソコンがすごい苦手な女性にも誰にでもできるような操作でお仕事できますし、スマホだけでも稼働が可能です。

まずライブチャットのチャットレディログインページにアクセスします。IDとパスワードを入力したらログイン完了です。マイページに遷移したらチャット開始ボタンをクリックかタップすると待機状態に自動的になります。待機状態になったらあとは、男性からチャットが入るのを待つだけです。

たったこのくらいでチャットレディとして働けてお金を稼げちゃいます♪大手の優良サイトならなおのこと使いやすいサイト設計になっていますし、使い方マニュアルも完備されています♪

通勤チャットレディとして代理店に登録した場合は、チャットルームを使って、常駐スタッフにわからないことを何でも聞けるのでもっと簡単にお仕事出来ます。

報酬がすぐ手に入る

今月は急な出費があったからお金がもっと欲しいとか、買いたいものを満足に変えないとかいろいろな副業に対するモチベーションというものがあります。

チャットレディだけに限りませんが、副業に興味を持つときと言うのは、ほしいものができたりしたときだと思います。

チャットレディのサイトはほぼすべてといっていいくらい日払い対応しています。

ライブチャットに直接登録している人は振り込みが多いですが、代理店の場合は現金でもらえるところもあります。

その日に稼いだ報酬額がその日にもらえる仕事なんて、他にないですよね♪これだけ利便性がたかいバイトは他にありません♪

サポートスタッフに稼ぎ方まで教えてもらえる

チャットサイトのサポートデスクの女性に問い合わせることにより、ものすごい些細なサイトの使い方とかでも教えてもらえます。

在宅チャットレディだったらメールや電話で教えてもらえますが、通勤チャットレディの場合はその場にいるスタッフにその場で教えてもらえるのでとてもリアルタイム性があります。

在宅でお仕事している場合は、通勤のチャットルームみたいにその場にスタッフがいるわけではないので、即効性では負けるかもしれませんが、それでも最近のライブチャットサイトはチャットレディのサポートに力を入れているので、些細な使い方から稼ぎ方のノウハウまで事細かに教えてくれるサイトが多いです。

チャットレディの代理店というのは、チャットレディが稼いでくれればくれるほど、自分たちも稼げる立場にあるので、チャットレディを稼がせようと必死になっていろいろやってくれます。たとえばプロフィールを男性客がチャットしたくなるように考えてくれたり、トップ画像をいいものに変えてくれたりなどです。

初期投資などが必要ない

チャットレディは他の副業に比べると初期費用という面でとてもメリットがあります。たとえばカフェなどをオープンしようとしたら100万円以上かかってしまうと思いますが、チャトレなら一切そんな費用もかからずに着の身着のままで副業を始めることができます。

チャットレディというのは通信機器のスマホがあればことたりるんです♪パソコンが必要だと思っている人もいますが、パソコンがあってもいいですしなくてもかまいません♪基本的にスマホだけでチャットやメールやテレビ電話が可能です。

もちろんライブチャットに登録するときもお金はかかりませんし、年会費とか維持費とかも全くかかる心配はありません。

チャットレディ専用のチャットルームというところにはウィッグも無料で用意されていますし、コスプレをしてキャラクターを作りたい人は衣装も無料で貸し出しをしています。なのでほんとにかかる費用というのは皆無です。

対面じゃないから安心して働ける

チャットレディが女性の副業として最適なことの一つに、実際に男性と会う必要がないというところです。実際に会うかどうかで精神的な負担というものがだいぶ軽減されると思います。

キャバクラみたいなアルコールも必要としませんし、風俗みたいな濃厚な接客も必要としません。バーチャル空間で楽しくおしゃべりしているだけでお金になるので、副業としては最高レベルといっても過言ではないのでしょうか。

どこでもいつでも好きなタイミングで!

チャットレディはライブチャットが存在している限りいつでも働くことが可能です!24時間チャットサイトはやっているので、もちろん男性客の入りは少なくなるかもしれませんが、いつでも稼働可能なんです。

パソコンやスマホ一台で、好きな時間で家でも外でもどこでも副業でお金を稼ぐことができます。

在宅チャットレディに飽きてきたら通勤チャットレディをやってみるというのも一興ですね。

チャットレディは身バレすることはないか?

チャットレディをやっているとつい気になってしまうのは、過去に知っている人に知られてしまうのではないかということですよね。

チャットレディをやっていることがバレてしまうのには副業禁止だからというものもあるかと思いますが、単純にチャトレ自体が偏見の目で見られているので、いやだという人もいると思います。

知り合いなどがもしライブチャットをやっていて、顔バレしてしまう可能性は小さくはできても完全にゼロにすることはできませんが、そもそも知り合いがあなたの登録しているライブチャットに登録する確率なんてほぼゼロに近いです。

本業の会社に副業がばれないか?

チャットレディというオンラインでできる在宅ワークは、昼は事務職やパートなどをしている女性にはうってつけの仕事だと思います。ですが、チャットレディをやっていることが勤めている会社にばれてしまわないかと不安ですよね。

チャットレディなどの副業が、本業の会社にばれやすい原因は、ずばり年末調整です!会社側で自動的にやってくれる年末調整で住民税が不自然になってしまうと副業がバレやすいと言われています。

あなたが本業をやっている会社というのは、もちろん一般の会社なので、従業員一人一人にいくら払ったかを、その従業員が住んでいる市町村に報告する義務があります。

本業以外にも副業で働いていたら、そこの副業の会社から、その従業員が住んでいる市町村に支払い報告書の提出が義務づけられています。

市町村というのは、本業の会社やその他の会社から送付されてきた、給与支払い報告書の金額を合計して、決定した住民税額を一つの会社へ通知します。

すべての報酬を合算して決定された住民税額というのは、各自治体から本業の会社へ送付されてしまいます。

市町村から送られてきた住民税と、自分の会社から支払った給料から算出された住民税との間に違いがあれば、当然副業を疑われてしまいます。

ですが、この会社にばれやすい方法というのは、住民税を特別徴収という徴収方法で納める場合であって、普通徴収というものもあります。

自分が所属している本業の会社に副業がばれないようにするには、チャットレディなどの副業で得た報酬の住民税を自分で納めればいいのです。

住民税の納付方法を普通徴収にすることにより、本業の会社に副業の支払い報告書がいくことはないので、バレないという寸法です。

20万円以下の人は住民税のみ

本業をやっていて副業で得た収入は、20万円以下であれば確定申告が不要という情報がありますが、これは国に対する所得税です。

自分が住んでいる市町村に納める住民税というのはチャットレディでの年間の収入が20万円を超えなくても、支払う必要があります。

住民税は確定申告の際に、自分の自治体にチャットレディなどの副業で得た収入を普通徴収で申告することにより自分で納税することができます。

普通徴収で確定申告する

チャットレディなどの副業で一年間に20万円を超える収入を得た場合は、確定申告をするときに特別徴収ではなく、普通徴収を選択することにより、簡単に自分で納税することができます。

確定申告の時期に副業の収入額を通知することにより、会社ではなく市町村などの自治体にそのまま住民税が通知されます。

チャットレディなどの副収入を自分で確定申告することにより、自治体から会社を通さずに直接納税通知書が送られてくるので、自分で一年分の住民税を納めることが可能です。

普通徴収が使えないときとは

市町村によって、普通徴収の項目があるにもかかわらず、特別徴収しかできないところもありますが、これはアルバイトやパートなどの雇用関係がある場合だけです。

チャットレディというのは他の副業やバイトやパートみたいに、とある会社と雇用関係があってそこから給料をもらっているという形ではないのです。

チャットレディがライブチャット会社から支払われるお金というのは給料という形ではなく、報酬という形になっています。普通徴収が適用出来ないのは、給与収入に対してだけなので、チャットレディの報酬というのはあてはまりません。

住んでいる市町村によっては、給与収入だろうが、報酬だろうが、すべて特別徴収にするべきだとの考え方で推し進めているところもあります。

毎年の確定申告の際に普通徴収の項目に設定したのにもかかわらず、特別徴収で住民税の納付が来たというパターンもあるので、自治体に確認しておいた方がいいでしょう。

ここまでお読みいただいて、女性に人気がある副業としてチャットレディがどれだけメリットにあふれているかをわかっていただけたと思います。

チャットレディを本業にしてしまえば細かい悩みなどもなく、一番手っ取り早いのですが、本業の会社をやっていて、絶対にバレたくないという人は、確定申告などの知識を活用して、うまく副業で稼いでいきましょう!